2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
 
どんな収穫体験したい?特別希望はメモ欄に
 
キャベツ
とうもろこし(夏)
シイタケ
餅つき(冬)
焼きいも(秋)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お知らせ
2018/06/25◆ ひるぜん農園航海日誌(2018年・11月)
s◆ページナビゲーション◆
 ひるぜん農園航海日誌   サイクリング                                                            しませんか?        野菜収穫体験 

ほぼ毎日更新していましたが、体調不良により不定期掲載とさせていただきたく思います。
悪しからずご了承下さい。


11月10日

やっとできました


11月9日

しいたけ狩りマニュアルビデオを作製しています。


・どのような大きさを採ったら良いの?
・おいしいしいたけの見分け方

など、明日、ここで公開します。


11月8日





お伝えしました 原木しいたけ115号,
場所によっては能登の手まりと呼ばれてます。
楽天での評価を見つけましたのでご連絡します。
上のリンクをクリックして下さい

このしいたけ、本名を原木しいたけ とっとり115号といいます。
食感や味をまだ知らない人は下の動画を見て下さい。



11月7日

しいたけ狩りのビデオができました。

春は新緑の頃、4月中旬〜5月中旬、秋は紅葉の頃、11月中旬〜12月中旬

品種は金沢の市場で1個4000円を超える値がついた能登のてまりと同系、大型・肉厚の原木115号。


11月4日

【ひるぜんが好き】という蒜山の若者が多いです。

いい事だと思いますが、例えば30年後、人口が減ったこの地で
生活の糧、仕事はあるのかな?

働く場所がどんどん減ってるこの頃、どうするんだろう。

自分で仕事を生む能力はどうですか?

ひるぜん人の人間力が試されているような気がします。

11月4日
私たちは人間向けの収穫体験を実施していますが、犬もしたいのですかね〜?

昔、かっていた柴犬ミックスは野菜をよくかじってましたがここまでは。

というより、犬はもともと肉食動物でしたが、人と生活を共にする中で、雑食へと変化しました。
そのため、肉食を中心にしつつもバランス良く野菜を食べる必要があるそうです。

犬はキャベツを食べても大丈夫です。
が、
もともと犬は肉を中心とした食生活をする動物ですので大量に与えたりせず普段のメニューに少しプラスするくらいがちょうど良いくらいに思っておいた方が良いです。



11月3日

今年の紅葉は台風の直撃がなかった関係か、
葉が多く残り、色づいて綺麗です。




11月2日


朝、山の方を見ると白かった。
テレビによると、日本海からの寒気の影響で、昨年より23日早く大山で初冠雪です。
今週末は紅葉にはいいかも。
でも服装には気をつけてね。






11月1日

今日から11月。
あの暑かった夏はどこに行ったの?
というくらい寒くなりました。

気象庁、アメダスによると蒜山の中心地である上長田の最低温度は6.2度。

蒜山は1000メートルを越すのできっと雪です。

2018年11月01日 上長田(カミナガタ)
北緯:  35 度 17.8 分 東経:  133 度 43.5 分 標高: 430 m     昨日の観測データ     最低・最高気温
時刻 気温 降水量 風向 風速 日照時間
mm 16方位 m/s h
1 6.8 0.0 南東 0.6
2 6.5 0.0 静穏 0.2
3 6.5 0.0 東南東 0.3
4 7.3 0.0 南南東 0.6 0.0
5 8.5 0.0 0.5 0.0
6 8.5 0.0 北北西 0.6 0.0
7 6.2 0.0 東北東 0.6 0.0
8 7.4 0.0 西北西 0.5 0.0
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24





10月31日

7時50分の気温は4度でした。

紅葉もだんだんと見ごろになってきました。




今日はちょっと固い話もまじえて・・・

農業者は2極化が進んでいます。
事業家、企業家として躍進しようとする農業者と、
それについて行けず取り残される農業者です。

今、活躍しようとしている農家は情報を持ち、情報を足でかせいでいるはずです。
お客さんが誰かを知っているはずです。
そのような農家は、外の企業との関係も構築して、企業が農業参入する際のキーマンになるはずです。
  企業から経営ノウハウや資本を投入されて、これから、ますます活躍するでしょう。



10月30日

11月4日に開催するキャベツ狩りのメルマガを
配信しました。

内容は以下のアイコンをクリックしても見えます。



10月29日

メルマガ登録された方には詳細をご連絡しますが
今週末、以下の日程で収穫体験を実施します。

キャベツ狩り・2018-11-4(日) 13時00分〜14時00分

◆ 参加料金 : 無料 (少雨決行)

10月28日

農業をもっと楽しく - ジオキャッシング(企画中)


ジオキャッシングとは、携帯型GPSを利用した宝探しゲーム。
緯度、経度、ヒントをもとにキャッシと呼ばれるお宝を探しに行きます。
舞台は地球全土が対象。
2007年12月現在、有効なキャッシュは190カ国で約50万個。日本にも約1000のキャッシュが登録されている
そうです。

ひるぜん農園のジオキャッシングは、舞台がひるぜん農園の畑。
お宝は、とうもろこし、しいたけやキャベツなどの農産物。
自分で収穫するので農業体験も楽しめます。
【一粒で二度おいしい】農業ジオキャッシングを企画しています。

近日中公開予定!




10月27日

来月はみなさんが参加できる餅つき大会を開催します。

●もちつき体験はお子様を中心に先着5名様に当日整理券を配布します。
●先着様に、30名様につきたてのきなこ餅を召し上がっていただける整理券を配布します。
●あったかくて甘〜いぜんざいを販売します(一杯350円)

詳しくは以下のチラシをご覧下さい。




10月26日

いつの間にか仮装祭りになった日本のハロウイン

本家のキリスト教国のように

玄関もとうもろこし等のデコレーションにすると楽もっとしい



10月25日


ハロウィンではありませんが
ひるぜん農園でも収穫祭をします。

第一弾として新米もちつき。
開催日は11月24日(予定)


●もちつき体験はお子様を中心に先着5名様に当日整理券を配布します。
●先着様に、30名様につきたてのきなこ餅を召し上がっていただける整理券を配布します。
●あったかくて甘〜いぜんざいを販売しています(一杯350円)

詳細は下のチラシをクリックしてください(pdf)




10月24日

今日は地元の言葉でオオジモ。
霧で一面が白くなってました。



国道沿いの温度計は午前9時ころで9度。

どんどん寒くなっていくこの頃です。


10月23日

近くの中蒜山オートキャンプ場に雪中来られる方向けのいいお土産。
名づけて雪中キャベツ。
いかがですか?

北海道では人気で1個入りで2500円だとか。

自分で掘ると格安・・・

雪はタダだし・・・





10月23日


昨日のリアル宝探し・野菜狩り。

わかりにくい人もいるようなので下に動画説明をつくりました。
半日もかかってしまい、嫁さんに怒られました (合掌)




10月22日

面白いことなんかないかな〜と考えてるうちに2日たってしまいました。
おかげさまで思いつきました。

名づけてリアル宝探し・野菜狩り


「ジオキャッシング」というGPSを利用したゲームをご存知ですか?

国内でGPSを利用したゲームとしては「コロプラ」が有名ですが、「ジオキャッシング」は2000年にアメリカで始まった宝探しゲーム。2013年現在、参加者は500万人超。

これをサイクリング野菜狩りにしたリアル宝探し・野菜狩りプランです。

「ジオキャッシング」や「コロプラ」などのバーチャルな世界と違って、実際に収穫でき持って帰ります。


流れ的には

・畑の緯度経度を記載した地図を渡すのでスマホの位置情報等で自力で行く。

・30分以内に当園から車でスタッフが出かけるので緯度経度で示した畑で落合う。

・収穫した野菜はスタッフがお預かり・持帰る・引き続きサイクリングをお楽しむ。

3種類の宝探しプランを考えた

1.宝探し/春野菜狩りプラン(3〜5月限定)

2.宝探し/とうもろこし狩りプラン(7〜8月)

3.宝探し/秋野菜狩りプラン(9〜12初旬限定)

サイクリングに収穫体験とゲーム性を持たせることができたと自己満足の1日。

でも、これって今はやりのサイクルロゲイニングのおてがる版かな?



10月20日

野菜販売だけでは生きていけないので多角経営しています。

その中、レンタサイクルのホームページをやっと更新しました。




当日レンタルに限りますが、定番のジャージーランドのソフトクリームが
無料になるプラン
もあるので利用してくださいね!



10月19日

昨日は当園で働いてたノルウエー人のマイケル君の
話しをしました。

ノルウエーといえば蒜山にはルーテル教会があり、
数人のノルウエー人が住んでおられます。

その住んでられる地区が名水百選の塩釜地区で、魚釣りの絶好ポイント。

先だって、魚釣りをしていたら鮮やかな金髪の幼児が三輪車でやってきました。

英語かと身構えると【おっちゃん、釣れるか?】と流暢な日本語で拍子抜けしました。


10月18日

寒くなりましたがまだ紅葉の見ごろには早い蒜山です。
見ごろは今月末らしいです。

早い年は11月初旬から雪がふります。

話しがあちこちしますが、昔、当園でノルウエー人のマイケル君が
働いていました。

その頃、彼が蒜山を紹介した文がありましたので、今日はその前半を
ご紹介します。

その後、ノルウエーに帰り、日本人と結婚したらしいけど元気かな〜
------------------------------------------------------------------------------------
The nature is awsome, and can be taken advantage off in many ways. Climb the three peaks of Hiruzen and see the whole valley appear beneath your feet.
There are numerous hiking trails, from beginner levels to the more advanced. It is up to you.


The majestic Hiruzen Heights are located in the Daisen Oki National Park and make up the most expansive sightseeing resort in Okayama Prefecture.
Jersey cows graze in their quiet pastures adding a pastoral touch to the surrounding scenery.
A restaurant is available, but you can also enjoy barbecues.
Horse riding is also available.
It is also famous for the Shiogama cold mineral spring, selected as one of the 100 best waters in Japan.



10月17日

蒜山の津黒地区でツチノコの目撃例がある。

古老がいうにはツチノコと呼ばず、ツチコロというそうだった。

もうその古老は今はいない。

森深い津黒の山歩きが趣味だった。
この時期、松茸もたくさん採っていた。

人望も厚く晩年は村会議員もしていたのでいい加減なヨタ話ではないと思うが。



10月16日

今日の蒜山の最低気温は5.8度。
かなり寒くなってきました。

コタツはすでに出してあります。


10月13日

秋このごろになるとマツタケ狩りで山に入る人が多くなりますが、
蒜山も津黒地区の山奥でなければマツタケはありません。


最近は熊も出るらしいので山へは入らないほうが無難です。


10月10日

山が色づいてきました。
が、まだちょっと早そう。




10月9日


10月21日は恒例の蒜山マラソン大会です。

参加者に配るおこわ弁当を600個ほど受けています。
なにせ量が多いので、材料集めで今から忙しいです。





10月8日

この時期、気になる紅葉ですが、
台風25号でも木の葉が飛ばされずに済みました。
テレビによると、今月末がいい頃らしいです。



10月7日

昨日は昼間の温度が31.8度。
汗をかく一日でした。



10月5日

今の時期、毎日、約100個のキャベツを収穫しています。

朝取り野菜は、早朝、まだ暗いうちに収穫します。



朝取り野菜は、そうでない野菜と比べると約1日の時間差があるため、1日分新鮮と言えます。
そのため、とっても人気です。


10月4日

台風25号が近づいています。
日本海に台風が入ると、蒜山では超強風が吹きますので
キャンパーの方は特にご注意を!



10月3日



蒜山の紅葉は今月後半くらいかなと予想しています。

今月はとかく台風が多いので葉っぱが吹き飛ばされないか心配です。


10月2日

葉物野菜のおどろき長期保存方法にこんなのがあります。
みなさんがこれで節約できるのを願っています。


10月1日

あの暑かった夏はどこへ?

今、ひるぜんの衣服はもう冬仕様



9月30日

ひるぜんには景色のいいサイクリングロードがあります。




ひるぜん農園の楽しく遊べるレンタサイクル



ひるぜんは山気候で天候が変わりやすいので服装は下の情報を参考・・・

1.蒜山の今の天気概況はアメダス(気温・降水量)。

予約


2.蒜山の道の降雨状況・積雪情報等、自動車の情報のライブカメラ。

国道313号、犬挟峠 (山陰は倉吉側からの景色)

大阪、神戸、岡山、広島など山陽から来る場合も、
ここが 黒ければ雨、白ければ雪で蒜山も同じです。

雪の時はスタッドレスタイヤが必須です。

なお、トンネルの向こう側はひるぜんです。

9月29日

レンタサイクルやってます。
蒜山自転車ロードは人気です。





9月28日

先だってあるお客さんが、せっかくサツマイモが獲れたならのなら
何かイベントでもせえや・・・というので思案中!

蒜山サイクリングロードと絡めて題して【焼き芋サイクリング】でもしようかな・・・





9月27日

ひるぜんは山の中で天気が変わりやすいですが
ここ、アメダスを見れば今の状況がわかります

上長田はちょうど、ひるぜんの中心辺りになります。



9月26日


蒜山の今を伝えるライブカメラがあります。
こちらから↓・・・
http://www.city.maniwa.lg.jp/webapps/www/live-cam/location/hiruzenherbgarden.jsp

しかし、閲覧ソフトによっては見えないようです。
対処法はこちらから↓
http://www.city.maniwa.lg.jp/webapps/www/live-cam/index.jsp

天気を確認してからお越しください。

VON VOYAGE !


9月25日

春に植えた紅はるかを収穫しました。
甘く熟すまで1ヶ月ほど待ってから
焼き芋にして販売します。

秋の紅葉にはお立ち寄り下さい。

9月24日

昨日は稲刈りが終りました。

東京ドームの1/3の面積、約1.2ヘクタールで主にミルキークイーンを
栽培しています。

稲刈りですが、昔、学校では稲刈り休みというのがあって休みがありました。
1.2ヘクタールに 3日ほどかかっていました。





今はコンバイン、数時間で終ります。
でも、この稲刈り代、数十万円もします。




稲作はコストがかかり、時給200円程度の仕事に成り下がったのです。

でも、数千年に渡ってやってきた作業を止めるのは年寄りが許さないので惰性でやってる農家がほとんど。

【合掌】

9月23日

アメリカのあまり尊敬できない大統領のマネで
twitter始めて10ヶ月になりました。

https://twitter.com/010913_3


9月22日

積雪が3mを越すひるぜん。

ここで冬にキャンプをする人向けのイベントを考えました。


題して
寒さをふきとばそう!
お餅を作って囲炉裏を囲んでぜんざいにして食べる温く温くイベント




9月21日


昔、使ってた鉄板テーブルがあります。

6人がけ程度です。

大きいので運ぶのに難ですが、ひるぜんキャンプの夜、食事・飲み会にいかが?




9月20日


雪が降ったらもち作り道場をやりたい。
道具はもう買ったし・・・

こんな感じ・・・





9月19日

近所に知り合いの吉原爺さんのやっている
中蒜山オートキャンプ場があります。




このじいさん、何でも自分でできるようにと、
ショベル等の大型重機をあれこれ持っていて、
オートキャンプ場を自作します。

丁寧な仕事ときれいな芝生が人気を呼び、冬でも
キャンプをする人が絶えません。

そんな冬にキャンプをする人から冬のアクティビティーとして
雪堀りキャベツ狩りをして欲しいとの依頼がありました。


◆ 他県の話しですがこんな感じ・・・



9月18日


めっきり寒くなって来ました。

みなさんおかわりありませんか?

あの暑かった夏はどこに行ったのでしょうね〜

こちら蒜山、早い年には11月初旬から雪がふります。



服装がむずかしいこのごろです。



99月17日

9月23日にキャベツ収穫体験第一回を開催します。





9月16日

雨ばっかりで農業になりません。





9月15日

実は市場で初値が17万円もしたシイタケと同系を昨年から植えてます。
これの収穫体験。

そして、収穫後、焼いて食べるのはみんな好き?





企画として、5cm以上は有料で100円。

・5cm以上のしいたけだけが収穫可能。
・紙状のものさしを作り、参加者に渡し、それでシイタケの大きさを計る、
・お店で焼いて食べる有料サービスあり 400円  (ミニコンロ1台、箸・皿5名まで・テーブル)
*お餅をサービス? 焼餅しょうゆもおいしいぞ。





9月14日

忙しかったトウモロコシも終わり、気が抜けて半月ほど寝てました。
今年は東京ドーム約2倍の面積、約500000本の出荷を行ないました。

購入していただきましてありがとうございます。

来年の3月に種まきして7月頃にできます。


8月29日

友人Yが日本初、とうもろこしのスワッグを作成。

材料の乾燥とうもろこしを売り出すらしい。



儲かったらおごってくれるらしい。(笑)

楽しみ・・・






8月28日


もう始業式は始まったかな〜

夏休みの自由研究のネタ。

◆ 木枠はネットで1500円も出せば買える。 

が、この程度なら100均で500円も出せばDIYできそう。
また、白い紙にしたい人は、ついでに漂白剤を買うのもベター

・ソーダ灰の代用として重曹でもいいようです。
・ソーダ灰は1リットルの水に対し約スプーン1杯の量程度。
・裏技としてちぎったティッシュを少々入れるのもいいようです。

トウモロコシの葉 - 自然となかよしおじさんの “ごった煮



つくった紙をはがき(50円切手をはる)にして送る場合には、 たて14〜15.4センチよこ9〜10.7センチ重さ2〜6グラム でつくりましょう。



赤インクではがきの表側の中央上部に「郵便ハガキ」と書くと世界に1枚だけのに年賀状として使えるぞ・・・

  
8月27日

今日は第4回のとうもろこし収穫体験の案内をしました。

無料で採り放題は最後になるかもしれませんので、フルってご参加下さい。

この記録をひるぜん農園日誌とせずに船舶の運航に関する記録を書き記したひるぜん農園航海日誌としています。

STARTREKのファンという理由では無く、マンボーのように漂ってあれこれの情報が混じるという理由です。

これからも宜しくお願いします。

  8月26日

ちょっと昔の農業体験の写真を発見。

これは3月、種植え体験です。
ベニア板を切って、塗装した手作りの看板がウケテマシタ。

これは夏の収穫体験。
凱旋門じゃないけれどゲートもベニア板を加工して作りました。
ひるぜんのつづりをHIRUZENではなくHILUZENにしているのがこだわりです。
英語ではそうなのです。



8月25日


遅くなりましたが、トウモロコシをできるだけ甘〜く、長い間食べたい人へ
保存方法をお伝えします。

まず、第一に横向きに保存してはいけません。
次に皮付きのままラップで包み野菜室へ。

トウモロコシは収穫したとたんから、美味しさのもとになる糖分を、呼吸で消費していきます。
呼吸し、光合成して葉っぱに光を取り込もうと立ち上がりとさらに糖分を使います。

この立ち上がろうとする性質、台風等で倒れても翌日はある程度は起き上がっていることからもわかります。

つまり、横にすると多くの糖分を使います。
3日間横に寝かせただけで、美味しさのほとんどが失われてしまうくらいのスピードでなくなってゆきます。

農家から直販のトウモロコシと、スーパーに並ぶトウモロコシの違いがあるとすれば、立てたままにこだわるかどうかだと言われています。





8月24日

昨日は鳥取県は三朝町の幼稚園の方が来られ、
収穫体験を行ないました。

未収穫のとうもろこし畑を用意した収穫体験なので無料ではありませんが・・・

幼稚園バスが可愛かったです。





8月23日


台風20号、このままでは直撃。

とうもろこしは、細い茎の中央部に実がなるのでとっても不安定。

高層ビルが風に弱いのと同じ理屈です。

とうもろこしは、車で20キロ程度で感じる風速で倒れ始めます。

背丈を低くすれば倒れにくいだろう、ということで受粉済みの穂を切る対応策があります。

150cm前後の茎の背丈を30cmほど切るので効果はありそうです。

これをトッピングといい、専用の機械をトッパーといいます。
300万円からということでお安くありません。

北海道限定販売です。






8月22日

とうもろこしも残すところ畑に後5000本程度。

内、3000本程度がトラックで大阪市場に運ばれました。

9月初旬まではなんとかお店で販売出来そう。

ご興味のある方はまずは予約をされるのが無難です。

0867-45-0087

宅配もやってます。

が、安くて量が欲しい人は最後の収穫体験に参加してみては?

9月の第1週目あたりにやるらしいです。





8月21日

今日はとうもろこしの収穫体験第3回の開催日。

雨天で順延となっていました。



あさってから台風。
とうもろこしが風で倒れるのが心配。


今シーズン中にもう一度やりたい。

最終回になりますが、9月の第一週の週末を予定しています(8月21日現在)


8月20日

金足農業高校の試合をテレビで見てたら書き込みが遅れてしまいました。

雑草魂が金足農業のポリシーらしいですが、本当に雑草というのは強い。

とうもろこしの苗を植えた後、いつの間にかそばに雑草がはえている。

ほおって置くと、背丈がとうもろこしを越え、日光の独占をはかり、ともろこしを枯らそうとします。





それはそれとして、金足農業ガンバレ・・・

雑草魂をまた見せて欲しい。


8月19日

ひるぜん農園は、無料の体験もしているけど

今日は知人に頼まれたお金をもらう収穫体験。

子供に大人気とのこと。

一人800円、50名来られます。

ところで、無料と有料の違いは収穫する畑です。

無料の畑は大きな物や良品を収穫済み。
取り残しを探して収穫します。

一方、有料は収穫前の畑を使用。
スーパーで売ってない500グラムオーバーの超大物もあったりします。


どちらも、生でかぶりつくと、とっても甘〜い体験ができます。




農業を通した交流、

稲刈りや餅つき体験も予定しています・・・考えるだけでワクワク〜


8月17日

6月末から大忙しだったとうもろこしも
残すところ約2週間で収穫が終ります。

店では今日も多くの方がお見えになるのですが、
今はちょうどはざかい期であまりトウモロコシがありません。

2時頃には完売してしまいます。



店では以下で販売しています。

近所の直売所にくらべて安くておいしい(自画自賛ですいません)と
多くの方が来られます
----------------------------------------------------------------------------------------
350グラム以上は150円
350グラム以下は100円
----------------------------------------------------------------------------------------

安すぎるかも・・・・・


というのも、今年は少雨で収穫数量が少なかったとのことで、

直売所では300グラムを切るものでも1本200円で売ってるのを見てきました。



驚き でした


8月16日


昨日・今日、収穫するトウモロコシの中に500g超が多くあるようになった。
品種はドルチェヘブン。






甘い品種なのをお客さんは知っているようで、持って帰ろうと隠して置いたのを
探し出して
「これいくら?全部ほしい」
ということで売れてしまう。

うれしいやら悲しいやら複雑・・・


8月15日

今日は午後からやっと雨。

でも、雨が降っても収穫は止めれません。

それに雨が降ると急に大きく、収穫適時になったりしてうかうかできません。
単に貧乏性なのかも・・・



8月14日


関東では行列のできるとうもろこし直売店があり、4時間待ちとのこと。



「遠州森 鈴木農園直売所」では毎日夜明け前から行列ができるそうです。

本当か? と疑っていたところ、



お盆ということもあるのでしょうか?

ひるぜん農園でもここんとこずっと行列になっています。


でも、朝4時起床がもう1月以上、帰宅は夜の9時、老体にはこたえます。


8月13日

昨日の収穫体験には2家族、6名の方がお見えになりました。

第1回目に参加された方のリピートもありました。

岡山市から来られるのは小旅行気分で楽しそう。

小さいお子さん、

[ワー]と駆け足で畑に飛びこんで行かれました。




8月12日


今日は収穫体験第2回目をおこないます。

ところで、

糖度が20度にもなる品種、ドルチェヘブン

500グラムオーバーの超ジャンボが採れました。

新記録・おそらくこの品種で今年の日本一かな?

この品種はスーパー等には出回らない超甘い品種・・・・・

一般にスーパーで売っているのが約350グラムであることを考えると、10年前は300グラムが平均だったのでジャンボ化しているのかしらん?!





8月11日


2日前にほとんどの通販でご注文をいただいたとうもろこしの発送が
終りました。

何せ5000ケース近く、本数でいえば50000本程度になりますので
大変でした。

今年は北海道を含め、雨不足でいい品ができなかったらしく例年にも
増してご注文があり、少し遅めの発送になりご心配をおかけしました。




国道沿いにあるお店でも、今日より大きいトウモロコシの販売を開始しました。

数量はまだ少ないので、売り切れが予想されます。

売り切れた場合、予約注文しておけば確保できる可能性が高くなります。



8月10日

昨日に引きつづき収穫体験の話。

ご予約いただいていましたとうもろこしのご注文の
出荷もほぼ終わりました。

ので収穫体験に集中することができるように
なりました。





8月12日の状況を見て8月15か16日には
第3回目を開催したいと考えています。

以降、8月31日まで、
できるだけ多く開催したいと思っています。


8月9日

第2回の収穫体験のご案内を昨日しました。

今回は8月12日。

日曜日ということで参加者が多そうです。


8月8日

朝の5時

国道に設置された温度計が15度でした。

先週まで21度だったので随分とすごしやすくなりました。

そういえば、お盆過ぎのトンボがもう飛んでいます。

秋になるのかな〜
%

アクセス : 706

◆ ひるぜんを楽しむ・サイクリングしませんか? サイクル宝探し開催中!

お知らせ一覧